家族が安全に生活出来る家造り|高品質の住宅を作る国分建設にお任せ

近隣環境を調べる

一軒家

注文住宅を建てる時は、土地選びが肝心です。どこに建てるかは住みやすさに繋がります。小さい子供がいる場合は、近所に病院や学校があると非常に便利でしょう。また、買い物に自動車が使えない家庭は、近所にスーパーやコンビニがあるなどの住宅の周辺状況が大事になってきます。周辺状況によって住みやすい住宅になるでしょう。しかし土地選びで大事なことは、周辺状況だけではありません。

土地の近隣環境も大事なポイントです。例えば、学校やスーパーが近くにあっても、両隣に高いビルがあるような練馬区の土地は近隣環境が良いとは言えないでしょう。なぜなら、高いビルに囲まれていると、太陽の光が差し込んできません。注文住宅を建てても、昼間でも室内は真っ暗になるでしょう。また、高いビルに囲まれた練馬区の近隣環境では、風通しも悪いでしょう。風通しは室内の空気を新鮮な空気を入れ替えるために必要です。ですから、高いビルに囲まれている練馬区の土地には注文住宅を建てないほうが良いでしょう。

また、土地の形状も考慮に入れなくてはいけません。最近は集中豪雨の影響で大きな震災が起きています。土砂崩れの危険がある場所や、川が氾濫する危険がある場所には建てないほうがいいかもしれません。練馬区でも危険な場所はあります。近隣環境を詳しく知りたい人は、練馬区の地番調査や防災マップを確認すると良いでしょう。住宅を建てようとしている土地の危険性を把握出来るでしょう。家族の安全のためにも、安全に安心して生活出来る土地を選びましょう。